在ると無いでは天と地ほどの差が!ハッキング対策

■ ソフトウェア紹介 ■

トップページ ->暗号化とは

暗号化とは

暗号化とは文字通り、ファイルなどの内容を暗号化(記号化)してファイルの中身を判らなくしてしまう技術のことです。
この暗号化を行うことによって、たとえそのファイルが盗まれたとしても、複合キーやパスワードがわからない限りは元のファイルが何であったか知ることは不可能になります。
方式としてはAES・DES・WEP・TKIPなどがありますが、なかでも有名なのはアメリカ合衆国が新暗号規格として規格化している「AES256bit」方式が有名です。

インターネットやPC環境が拡大進行していくにつれ、大事なデータや機密にするデータをPC上で保管することが、今後ますます増えていくと思いますので、「ハッキングプロテクト5」のように暗号化ができるソフトはあるととても便利なソフトになると思います。


暗号化することでファイルデータを開かれたり中を見られることを防ぐ。